エアーズロックの宿

オーストラリア 旅行

エアーズロックでおすすめの宿と観光地をご紹介します☆

エアーズロックの宿

前回の続きの記事です!

今回は、私が泊まった宿の詳細や、エアーズロックまでの行き方などについてご紹介致します^ ^

オススメの宿をご紹介☆

エアーズロックのロッジ

宿はいくつかありますが、私が泊まったのは値段重視のアウトバックパイオニアです!ホテルとロッジとありますが、ロッジタイプに泊まりました。

エアーズロックは基本的に何でも高めなので、この宿も安いとはいえなかなかのお値段!1泊一部屋230ドルでした。。

ただ、3〜4人など大人数でいくなら、一人当たりの値段が安くなるかも知れません!

私の部屋は、キッチン、トイレ、シャワーなどついていないので、皆で共有のところを使います。トイレ、シャワーは数が多いので安心!キッチンは時間帯によっては、混雑します!

アウトバックパイオニアロッジのキッチン

タオル、パジャマ、シャンプー、ドライヤーなど全てのアメニティは自分で持っていく必要があるので気をつけて下さいね!

あと!この宿には、ちょっとしたご飯屋さんやバーもあります☆私が行った時にはラグビーの試合があり、オーストラリア人で溢れかえっていましたよ(^^)一緒に応援するのも良い思い出になりますよね!

アウトバックパイオニアのラウンジ

どうやっていくの?ルートは色々☆

搭乗前の飛行機

残念ながら日本からエアーズロックまでの直行便はありません!というか空港もかなり小さいので、国内便の発着しかできません。

オーストラリア国内からは、シドニー、ケアンズ 、ブリスベンなど複数の都市から飛行機が出ています。ただ、就航している曜日や時間に限りがあるので、気をつけてくださいね!

日本からだと、シドニーかケアンズでの乗り換えが多いかと思います。

《飛行時間》
シドニーから:3時間30分
ケアンズから:2時間45分

 移動はレンタカーがベスト

レンタカー

私は空港内にあるhartzというレンタカーショップで車を借りて、3日間車で移動しました!

日本からだとバスツアーが多いかと思いますが、バスだと時間が限られてしまったり、団体行動が多いので自由に動きたい場合には向かないですよね。(その方が楽な場合もありますが!)

エアーズロックは、空港でスーツケースを受け取ってすぐレンタカーショップで簡単に車を借りられます!車も空港からすぐのところに用意してくれてあるので、とっても便利でした☆!

オーストラリアは日本と同じ、右ハンドルの左側通行なので、気軽に運転できると思いますよ^ ^

ウルル=カタジュタ公園は入場料が必要

近くでウルルを見るなら絶対に公園内に入ることになるので、入場料が必要となります。1day、3days、それ以上みたいな感じで分かれています。

1日でも3日でも、大人は1人25ドルです。

エアーズロックから行けるオススメ観光地!

実はエアーズロックだけではなく、ほかにもおすすめの観光地があるんです!!

カタジュタ

カタジュタ

まずはウルルのすぐそばに、カタジュタがあります。車で30分くらいの距離なので是非行ってみましょう!!

とても神秘的で綺麗です。風の谷のナウシカのモデルの一つと言われておりますので、ジブリ好きには特にオススメです☆

キングスキャニオン

キングスキャニオンの岩山

そしてそしてもう一つ、車で3時間ほどの距離に、キングスキャニオンという場所があります。かなり僻地にあり、観光用の街もエアーズロックより小規模ですが、こちらもめちゃくちゃ良いです!!!

どんな場所なのかというところまで詳しく説明したいところですが、また次回、キングスキャニオンについて紹介していきたいと思います☆

スポンサーリンク

-オーストラリア, 旅行

© 2020 イージートラベラー Powered by AFFINGER5