ニューヨークの街並み

英語学習

日本人には難しい発音の英語は?ネイティヴ発音に近づくポイントを伝授!

英語の本と花と鍵

英語には、日本語には無い音の響きがありますよね!今回は、そこを克服しネイティヴに近づくポイントをお伝えしたいと思います☆

 

普段良く使うのに、発音が難しかったり、ちょっとコツが必要な音や英単語がいくつかありますよね〜!

「まぁカタカナ発音でもいいか」と思ってしまうこともありますが、正しい発言で話さないとネイティヴとの間に誤解が生じて正直面倒くさいです…!笑

ネイティヴ発音をマスターして、サラッと会話を成立させることができれば、手間が省けるし、カッコイイ!!!ですよね☺︎

私の体験談を元にしているので、王道ではないものもありますが、ぜひ参考にして下さいね◎

 

どの音・英単語が難しいの?

疑問

日本人が発音しにくいものは意外とたくさんあります。

  • 出来てるつもりな「W」の音
  • 「T」を飲み込むという謎の「ン」
  • 王道な「th」サウンド
  • 母音が訳分からなくなる現象

では私の体験談を元に、順を追って説明していきます!!!

出来てるつもりな「W」の音

遠吠えする狼

would(ォウッド)

wolf(ォウルフ)

witch(ォウィッチ)

などで使われるW。これが意外と難しいんですよねぇ!というか、言えてるつもりで言えてないのかも知れないです。

日本人が発音すると「ウ」になってしまいます。が、本当は、小さくつぼめた口で喉の奥から「ォウ」の発音になります。

「ォ」が無いとネイティヴ的には「W」の音がカットされていると感じてしまうのだとか。それこそ狼(wolf)の遠吠えのごとく、「喉の奥から小さな口で!」を意識して練習あるのみです!

「T」を飲み込むという謎の音=「ン」

微笑む女の子

Tを喉の奥に飲み込んで「ン」の音にしてしまうこともあります。

kitten(キッンッ)

Forgotten(フォガッンッ)

など。

私がワーホリして間もない頃、Martin(マーティン)という上司の元で働き始めた時、同僚が「マーッンッ」みたいに呼んでいて、「へ?誰?」と思いましたね。衝撃でした。笑

これはTの音をカットするという英語の特徴からきています。

Tの発音の変化(発音しない)は他にも数パターンありますが、その中でもこの飲み込むTが使いこなせたらもうネイティヴだなと、個人的には思います。

王道な「th」サウンド

舌を出す女の子

これは、絶対にマスターすべしな発音です。

舌を少し噛んで「ッスゥー」と言うなんて、ちょっぴり恥ずかしいし、咄嗟には出来ない!と思いがちですが、これが出来ないと生活に支障をきたします。

Thursday(スゥーズディ)

thirty(スゥーリー)
thick(スィック)

worth(ゥオースゥ)

など。

日本人はSの音、「サ」に置き換えてしまいますが、これをするととんでもない違う意味になってしまうこともしばしば。

私の場合、木曜にレストランを予約しようと思って、カタカタ発音で「サァズディ」と言ったところSaturdayと聞き取られたことがあります。

確かに、thをsに置き換えて発音してしまうと、thursdayよりSaturdayの発音に近く聞こえるかも知れません。ネイティヴ発音だとSaturdayはサァルレィみたいな発音になるので。。。

他にも、worth(価値)がworse(悪い)、thick(厚い)がsick(病気)など、全く違う意味の単語に聞き間違えられる可能性もあります。

ポイントは、舌を軽く噛むこと!!!ネイティヴは相手の口元もしっかり見ているので、舌がチラッと見えるだけでも、すんなり伝わるものです。

母音が訳分からなくなる現象

困惑する女性

これはもうカタカナ発音病と言ってもいいくらい!日本人あるあるだと思います。

work(ゥオーク)

walk(ゥワルク)

worm(ゥワーム)

warm(ゥオーム)

bug(バグ)

bag(ベェァッグ)

stuff(スタッフ)

staff(ステェァーッフ)

などなどなど。。。もう挙げればキリがない!O、A、Uの発音が混ざってしまう現象です。

workとwalkはカタカナ発音だと本来の英語の発音と全く逆になってしまうんですよね。

私の経験では、ショップの販売員をしていた時「ビニール袋(バッグ)に入れますか?」と聞くつもりで思わずaをアと発音してしまい、「えっ?!虫?」と笑われたこともありました…!bagは「ベェァッグ」と言わなければ伝わらないのですよね。。

アメリカンアクセントでは、このa「ェァ」の音を強調する(長く伸ばして発音する)癖がありますよ。よーく聞いてみると、「and」を「エ、ィエァ〜ンッ」とか言ってます。

日本語にはない音なので難しいですが、エの口でアと言えばそれらしく発音できますよ◎

まとめ

英語のネイティヴ発音をカタカナで表記するのがものすごく難しかったです!!!上手く表現出来ていなかったらごめんなさい…。伝わっていることを願います…✩⡱

日本語にはない音、日本人が間違えやすい音などを重点的に練習し克服することで、グッとネイティヴに近づくことが出来ますよ〜!一緒に頑張りましょう☆

 

おすすめ記事

1年間のオーストラリアワーホリにかかる費用は?!

スポンサーリンク

-英語学習

© 2020 イージートラベラー Powered by AFFINGER5