トロント島からの景色

カナダ

カナダのワーホリ準備の流れを簡単に解説致します!

トロント島からの景色
留学やワーキングホリデーに行こうと決心した方、「さて何から始めようかな」と悩んでしまいませんか。出発までには様々な手続きや準備が必要ですよね。

私は2017年夏〜2018夏までの間、カナダのトロントで1年間ワーキングホリデーをしてきました。
カナダに行こうと思い立ったのは実は、ワーホリ1カ国目のオーストラリア滞在時です!

ワーホリの通常手続きでさえ面倒なのに、さらに日本国外からの申請となると大変さもありましたが、私でも何とか自力で出来ました〜☆

というわけで今回は、カナダへのワーホリ前に行う準備や申請についてお話ししていきたいと思います!流れを確認していきましょう!

1年〜半年前:ビザ申請

ビザのスタンプが押された紙
なんといっても1番大事なのはビザ!!

ビザがなければ何も始まりません。ビザ申請は自分で行うことも出来るし、エージェントにお任せするという方法もあります。

私は、2カ国目は語学学校に通うつもりがなかったこと、日本国外にいるので手続きが面倒ということから、自分でやった方がいいだろうという結論に至りました。

結論としては、自分でも出来ます☺︎

①ビザの募集要項の確認

カナダは、毎年10月〜年始ごろに募集についての発表があります。応募が募集の定員に達すると申請することすら出来ないので、こまめに確認して下さい!

②IEC申請→WorkPermit申請

カナダのビザ申請は、2段階の工程が必要です。

まず、IEC申請をします!
その後、移民局から招待レターを受け取ることができたら、ようやくWork Permit申請(ワーホリビザ申請)をすることができます。

招待レターを受け取ってから10日以内にWork Permitの申請をしないといけないので、毎日メールをこまめに確認して下さいね。

※無事申請が通り許可がおりたら、1年以内に出発になります。

半年前:語学学校申し込み

集まった生徒達
語学学校は基本的にいつでも入学可能です。授業は月曜日開始になります!

語学学校は、、、

  • ヨーロピアンが多い
  • アクティビティが豊富
  • 寮がある

など。それぞれの学校で特色が異なります!じっくり選んで下さいね☆

申し込みは、学校に直接連絡を取るか、留学エージェントを通して行うこともできますよ。

3ヶ月前 :航空券の手配

飛行機
航空券を買いましょう。
カナダの場合は片道のみでも入国できます!※往復券でないと入国できない国もあります。

2ヶ月前 :保険等申し込み

医薬品
海外旅行保険は絶対に申し込むことをオススメします!というのも、入国審査で保険書類の提出を絶対に求められるからです。

日本の保険会社だと予算オーバーという方は、現地の保険でも構いませんので、事前に申し込みし、保険証券を手元に用意しましょう!

また、この時期には、現地で使うクレジットカードやデビットカードを発行しておきましょう。海外で現金を持ち歩くのは大変危険です。

VISAデビットカードは、手軽に作れる上、現地のATMでお金の引き出しも出来るのでとってもオススメです。私は2カ国、このカードにお世話になりました!

1ヶ月前:公的手続き

書類に書き込む手元
役所に行って、「日本から去ります」ということを伝えておかなければなりません。転出届を提出するだけでおしまいです。

年金は、任意で支払いを続けることができます。住民税は、銀行口座から引き落とし出来るよう一緒に手続きしておきましょう。

その他、歯科治療や荷造りなどの準備も行っておいて下さいね。

まとめ

カナダワーホリに向けた準備の流れは簡単に説明すると以上のようになります。準備に関する詳しい説明は、またいずれお知らせしていきたいと思います〜☺︎

出発前はドキドキしますよね!余裕を持って準備を進めて、楽しい旅にして下さいね✩⡱

おすすめ記事

プリンスエドワードカウンティって?トロントから行けるオススメ観光地をご紹介します!

スポンサーリンク

-カナダ

© 2020 イージートラベラー Powered by AFFINGER5